一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

先日、お問い合わせの電話をいただきました。

「名刺を見てお電話しているんですけれど、出口(旧姓)先生ですか?今、桑名に来ているんですけれど・・・」
結婚をして、桑名を出て、今は関東にいる私。
結婚しても、旧姓で呼んでくださる方が多く、sanaeにしたんです。
旧姓での名刺を未だに大切にして下さっているなんて、本当にありがたい事ですクローバー
現在の状況を話すと
「関東に行くことは、なかなか難しいですけれど、ご縁が出来たと思います!仕事などで東京に行く際にはお電話してもいいですか?」
本当にありがたい事です。
これからも、よろしくお願いいたしますにじ

新聞社から、
「四日市の特集を組むので広告を出しませんか?」
と、いう連絡がありした

実は、新聞社からお電話があったのはこれで2回目

前回は、「自殺予防週間」の時でした

今回は、四日市の特集なので、
カウンセラーにこだわらなくてもいいはず。

その中で、私を選んで下さった

本当に、ありがたいお話です


・・・けれど、お断りしました

今の自分では・・・

なんとなく、身の丈に合っていない気がするんです


もったいないことしたかな〜


だけど、今は自分の出来ることを一生懸命やりたい


そのうち、

「ぜひお願いします!」

って言えるぐらいに、なりたいな


HP

独立する前、私は起業セミナーに参加しました。

その時に、コンサルタントの先生がおっしゃっていた言葉

「社会貢献をしていない会社は続かない」

ただ、
好きなこと
お金を稼ぎたい

それだけの思いじゃ続かない

誰かが、必要としないと続かない

社会貢献か・・・


私の職業は、「心理カウンセラー」

社会貢献という目線で見れば、わかりやすい職業かもしれない


だけど、

「賢者の杖」として
カウンセラー「sanae」としては
どうなんでしょうね


私が出来ること


まだまだ、精進していきたいと思います


HP

仕事のこと考えると

あんなことをやってみたい
こんなことをやってみたい

と、色々と思うわけです

でも、思うだけ

それじゃあ、何も進みませんよね


じゃあ、具体的に考えてみよう!


考えてみた結果・・・


・・・


もう少し仕事を減らそうかなぁ・・・


おいおい、言ってることと違うじゃん!


だよね〜


あのね

仕事を考えると出てくるのは「子供」

「子供」のことを考えるとついつい減らそうかな
と、思ってしまいます


だけど、
「子供」がいるから仕事が出来ないってことはないんですよ

私が子供と一緒にすごしたいだけ

だって、ほんの少しの間だけだもの

学校に行くようになったら、
嫌でも別々の時間を過ごすようになる

その頃には、こんなに甘えてはこないだろうしね


そう思うと、この貴重な時間を大切にしたいと思うわけです


別々の時間を過ごすその時まで


私の

あんなことや
こんなことは

ぶつぶつと

時間をかけてプランを練りたいと思います


HP

カウンセリング料金を事前振込に変更しました。

振込があるのかを確認するためにも
「振込はお約束日の3日前まで」
とお願いしていました。

そこで、遅ればせながらインターネットバンキングにすることに

これなら
「お約束日までに振込をお願いします」
にすることができて、
クライアント様に少し時間の余裕ができます


そして、銀行へ・・・

すると

「お客様の口座は、もともとインターネットバンキングになっております」

・・・え?


実は、この口座は私がOLをしていた時に
取引先の銀行の営業の方に頼まれて変更したものです

内容もあまり確認せず、
「今まで通り使えればいいや」
ぐらいにしか考えていませんでした

その頃の私は、開業するなんて考えてもいなくて
パソコンすら持っていませんでした

超アナログなので、カウンセラーの学校に通っている時も持っていなくて、
「開業にはパソコンが必要」
と言われて、しぶしぶ購入したのです


けれど、不思議ですよね〜

あの時には
「必要じゃない」
そう思っていたものが

「いつか必要になるから」
と、
私のところにいたのですから

ずっと待ってたのかな?
なんて

あなたのまわりにも、あるかもしれませんね

「いつか必要になる」
出番を待っているもの

…紙袋じゃなくてね


HP

友人から、
「インナーチャイルド出来る?」
と、問い合わせが。

もちろん出来なくはないんだけど、

そう。
「出来なくはない」レベル

だけど、
「出来る」レベルじゃないんだよね

理論が頭に入っていても、
カウンセリングって、
対、クライアントだから不安になったりする。

問い合わせがあっただけで、
依頼があったわけじゃない。

だけど、もう一度勉強しています。

こういった不安は私にとってはプラスだと思う。
おごらず、
私はまだまだだ
そう思って勉強する。

結果、私自身のプラスになるから。


そんな、様子を見て
「追い詰められている子がいるぞ」
と、笑う旦那。

しばらくすると、
「じゃあ、俺も自分の勉強しようかな?」
って。

私だけじゃなく、旦那のプラスにもなったみたい。



同じ様に、あなたの行動も

「自分自身のため」
そう思っている行動も

誰かのプラスになっている・・・かもね。


HP

昨年の夏、
日本カウセリング普及協会にて
NPO勉強会の講師をさせて頂きました。

すると、
その勉強会に参加された方から
その時の資料を
「カウンセラーを目指している友人に見せてもいいですか?」
と、問い合わせが。

私の作った資料が
別のカウンセラーの方のお役に立てるなんて、とっても嬉しいです

そして、
1年以上たった今も
その資料を持っていて下さったことに感謝致します

そういえば以前、
「NPO勉強会に参加出来なかったので、個人的にセミナーをして下さい」
という依頼もありました


「賢者の杖」では1名様からの心理講座も行なっております。
少人数の講座なので、
お客様のご要望に応じた内容を講義できますので
お気軽に問い合わせて下さいね

今回は、宣伝になっちゃいました(笑)


HP

最近、カラーセラピーの勉強をしています。


感想は…
「ナメてました。すみません」
です(笑)


私は、カラーセラピーの事を
「色の意味を覚えればいいんでしょ?」
ぐらいに考えていたんです。


だけどね、
奥が深いの


人生脚本だの
エゴグラムだの
コーチングにだって使えちゃう


私はカラーセラピーのことを
「カラーをカウンセリングに用いたもの」
だと思っていたんだけど、

実際は
「カウンセリングにカラーを用いたもの」
だったんです


最初に考えたカウンセラーさんは

クライアントさんが簡単にイメージできるようにと
クライアントさんのことを大切に考えたんだろうなぁ〜

って、思いました。


私がプロになったばかりの頃、
先輩カウンセラーさんが

「プロになったんだから
研究者じゃなくて
探求者にならないとね」

言ってくれたのを思い出します。


私は、まだまだだけど…

クライアントさんの事を考えて
今、私が出来ること

そう思いながら、勉強しています


HP

「子どもの心のケア」というレジュメを入手しました。

震災でストレス反応が表れている子どもをサポートするためのレジュメですが、

・5歳未満
・小学生
・中、高生

とあり、
また、震災以外のストレスでも対応出来る内容みたいです
(まだざっと目を通しただけなので…)

ではでは、今からじっくり読んで、
お子様のいる方のために活用できそうなものがあれば、
ブログにアップしていきますね


HP
賢者の杖

子育て中であまり外出できないので、本を衝動買いしちゃいました

F1000001.jpg
じゃじゃ〜ん

交流分析5冊セット
嬉しくってテンションあがってます


HP


PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

メールカウンセリングについて

・メールでの相談になります。 ・時間や場所を気にすること無く相談できます。 ※パソコンからのやり取りになります。携帯メールの場合は受信設定をご確認下さい。

料金・その他

2往復:3000円 ・メールフォームにて申込ください。予約受付完了後、折り返し振込先などご連絡致します。 ・事前振込をお願いしております。

Link

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM