またまた新聞社から連絡がありました。
今度は別の新聞社です
ありがたいことです

今回は、
「五月病の特集を組むので、相談されたい方のために連絡先を載せたいのですが・・・」
と、いう内容。

今回もお断りさせて頂きました
それでも多くのカウンセラーがいるなかで、私を選んでくれた事は嬉しかったです


さて、五月病ということでしたので、私なりに・・・

五月病は、5月になる病気です。

・・・と、いうわけではなくて
医学的には「適応障害」と診断されます

私が医者ではないので、診断はできませんが


では、どうしてなるのか?

4月になって、新しい環境でやる気いっぱい
だけど、
「本当にやりたかったことは何なんだろう?」
「これからどうなるのかな?」
と、不安になってしまう

これが五月病。
特に、GW空けに陥りがち


じゃあ、五月病になったらどうすればよいのか?

私が思うのは・・・

本人は「やる気はある」と、いうこと

そう、
「やる気はある」んです

「やる気はある」のに上手くいかされない・・・
そんな思いがあるのでは?

だからね、自分を見つめなおすチャンスなんじゃないかしら?

「自分に出来ることはなんだろう?」
「この環境に役に立てることはどんなことかな?」

そんな思いを誰かに話してみては?

よいアドバイスを頂けるかも

ひとりで抱え込まないで。

あなたの味方は身近にいるよ


HP

  • -
  • 10:17
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://rapo-ru.jugem.jp/trackback/555

PR

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

賢者の杖

http://kenjanotsue.web.fc2.com/

Twitter

facebook

ブログ村

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM