一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

先日、カウンセリングを行なったクライアントの方は
約1ヶ月ほど、私のホームページに訪問して下さって、
「申し込もうか?」
「申し込もうか?」
と、悩んでいらっしゃったそうです。

そして、
「自分と同じ様に、申し込もうか悩んでいる人は、たくさんいると思う」
と。

申し込むきっかけは、
「友達に愚痴ったりしても、その時はすっきりするけれど
結局、また同じ事を考えているから。
前に進みたかった」
との事。

カウンセリングを受けてみて

「自分の考えは間違ってなかったって感じた」
「ぽん。って…本当に、ぽん。って、押してもらった感じがする。楽になった」
と、言って下さいました。

ありがとうございます(*^_^*)

応援しています


HP

実はこの度、ご連絡のないキャンセルがありました。

私事ですが、子供の託児をお願いしている状況でしたので、
第3者の方にもご迷惑をかけてしまいました。

3年間、この仕事をしておりましたが、はじめての経験です。

裏を返せば、今まで私は、クライアントの方々に恵まれていたのだと実感致しました。
ありがとうございます。

今までセッションしたクライアントの方の中には、
一人での外出が困難の方もいらっしゃったので、
とても悩みましたが、

今後は、事前振込をお願いすることに致しました。
お手数をおかけいたしますが、よろしくお願い致します。

また、キャンセル料金につきましては、
お約束日の前日16:00より、料金半額のキャンセル料金が発生致します。
なお、ご連絡のない場合や、開始時間以降のご連絡は、全額とさせて頂きます。
ご了承下さい。

よろしくお願いいたします。


HP

私は、禅タロットを利用して、タロットセラピーを行なっています。
それは、この禅タロットが心に向けたメッセージ性が強いからです。

例えば、これは「理解」のカード
20111201092932.jpg

手前の鳥があなた

あなたは牢獄に閉じ込められていた鳥でした。
けれど、よく見ると扉はありません。
柵も消えかかっています。
実は、牢獄そのものが幻想だったんです。
あなたが、つばさを広げれば
ほかの鳥のように自由になることが出来るのです。

あなたは、自由になれるということを「理解」しているんです
あなたにとってこの柵はなんだと思いますか?
この鳥は飛ぶことを怖がっています。あなたはどう思いますか?

・・・こんな風にタロットセラピーを行なっています。

イラストも綺麗なものが多いんですよ。

ご興味のある方はどうぞ

HP

メールカウンセリングについて、

「メールでのカウンセリングでしたが、
すごくほっとする言葉をいただけました」

と、感想をいただきました。
ありがとうございます。

メールでのカウンセリングは、
クライアントさんの顔を拝見することが出来ず、
声の調子も分かりません。

私自身が、
言葉の意味をはき違えていないか
言葉足らずになっていないか

と、心配したりするのですが、
その様に言っていただけて嬉しく思います。

私自身も、
ほんの少しでも、お手伝いを出きたことを嬉しく思います。

賢者の杖のメールカウンセリングをご利用いただきありがとうございました。


HP

これは統合的心理療法の権威である平木典子先生のお言葉です。



 1970年代のアメリカ。

 心理療法の理論・技法が爆発的に生まれました。

 その数は、世界中に400近くものがあったとのこと。


 それまで、ずっと独占的な立場の理論であった精神分析。

 それが、他の理論に攻撃されたり、とって変わり始めました。


 そして、学派間の冷戦が勃発。

 皆、自分達の心理療法のほうが他の心理療法よりも優れていると
 宣伝しあっていました。


 しかし、ある調査の結果から、セラピストの関心は、

 「この理論は良い! あの理論は悪い!」という議論から、

 「何が効果があるのか? それを自分がどの様に取り込むのか?」
 
 に変っていったのです。


 そのキッカケは、ある心理療法の効果リサーチでした。

 そこで、2つのことがわかったそうです。

 1つめ、心理療法の理論・技法による効果の違いはない

 2つめ、共通因子が重要な働きをしている

 そして、その要素と割合は以下の様なものだと、

  .ライアントの持つ資源 40%
  ▲札薀團好函櫂ライエント関係 30% 
  プラシーボ効果 15% 
   (心理療法やセラピストにもっている期待。何となくの本人の思い込み)
  ぅ札薀圈爾竜史 15% 


 このリサーチ結果を知ったセラピストたちは、ちょっとホッとして、
 ちょっとガッカリしました。



そうそう。
カウンセラーが治すんじゃない。
クライアント自身の持つ資質なんですよね。

だから、カウンセラーは、クライアントの方にあった治療法を探求する。
これが絶対正しい。なんてない。
同じ様に、絶対間違いもない。

…幸せになってほしい。

それが、私の願いです。



HP

先日、クライアントの方から、お礼のメールを頂きました。
ありがとうございます

守秘義務があるので、当たり障りの無いように書かせて頂きますね。



彼女は、幼い頃から、お母さんから否定されながら生きてきた。

大人になり、
夢だった仕事につき、
結婚も決まった。

そんな時、
急性アルコール中毒と過呼吸を起こして
気がつけば、病院のベットの上。



先日は、気づかされる事があり思わず涙してしまいました。

今、確かに「結婚・仕事・今後の人生」に迷いがあるのです

「何を言われても、あなた自身が幸せであればいいのです。
お母様の幸せが、イコール、あなたの幸せではないのですから。」
本当に、そうです。心に響きました・・・

そんな自分を、我が強くて自分勝手と思い込んでいましたが、逆に今の方が一貫性がなく流されやすくなっているのでしょうね。

母や自分を責めるのは、今日からお休みし、自分自身と向き合う事にします。
もう、自分も傷つきたくないし、誰も傷つけたくない・・・



彼女は、お母様の事を
「どうして満足させてあげられないんだろう」
「どうしてもっと優しくできないんだろう」
と、おっしゃっていました。


彼女は、幸せになる権利があると思います。

子供の親を想う気持ちは、切なくなります。
きっと、親御さんも同じなんでしょうけれど。

・・・だけど、影響力が違いますよね。

親になった今、
私も心に刻みたいなと思いました。


HP

カウンセラーもカウンセリングを受けるんですよ

どうしてか?
それは、
カウンセラー自身が迷っていては、クライアントさんを救えないからです

カウンセラーだって、人間です。
悩んだり、落ち込んだりします。

たとえば!
私が、夫婦喧嘩をしたとします。

そんな時に、
離婚を迷っている方が、カウンセリングを受けに来たとします。

「離婚なんてダメよ」
「そうよ!離婚するべきよ」

なーんて、自分の状況を当てはめて、
私の主観が顔を出してしまうかもしれません。
クライアントさんの人生なのにね。

だから、カウンセラーもカウンセリングを受けるんです
カウンセラーこそ、自律した心を持たないとね


すると最近、
「交換セラピー」
って、記事を見つけたんです。

つまり、カウンセラー同士が、お互いをカウンセリングするんです。
お互いカウンセリングをするので、料金はかからない
と、いうもの。

記事では、
「シータヒーリング」と「ヒプノセラピー」の交換だって。
楽しそ〜

私もやってみたいな
交換

そんでもって、
カウンセラーの枠を飛び越えて、他業種とも交換するの
カウンセリングとエステ
アートセラピーと美容院
←妄想中

はっ!
本来の目的を忘れそうだったわ。

でも、楽しそう〜


HP

カウンセリングを受けるって勇気がいると思います。
だって、知らない相手に自分の悩みを言うんですもの

初対面のその日に、
いきなり弱みを見せるって、
相当勇気がいると思います。

だから、
「カウンセリングを申し込む」
その行動も、とっても勇気がいると思うの

だって、会ったこともない人だもの。

だからね、少しでも私のことを知っていただければいいな
って、思います。

このブログとか、
Twitterとかね。
私は自分自身を見せているつもりです。

私は、こういう人間ですよ〜

私を知ってもらうことで、
少しでもカウンセリングを受ける恐怖心が、少なくなるといいな

そして、カウンセリングを申し込んでくれている方々には、

多くのカウンセラーさんがいる中で、
私を選んでくれてありがとうございます

いつもいつも、そう思っています


HP

カウンセリングをやっていて、やっぱり面白いって思うのは
「気づき

本人が、問題の核心に気づき、ご自身で答えを見つけられた時です。

私は、それに寄り添うだけ


人って強い
人って素晴らしい


この瞬間に立ちあわせてくれて、ありがとう

そう思うんです


HP



知ってるよ

聞いて欲しい話があるんでしょ

うん

うん

分かってる

本当に話したいのは

こんな話じゃないよね

大丈夫

聴く準備は出来てるよ

安心して

ばかになんてしない

もちろん

誰にも言わないよ

あなたのこと

認めてるんだから

わたしはね

聴くことしか出来ないけど

でも

独りで頑張らないで

もう

そんな顔

見たくないの


PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

メールカウンセリングについて

・メールでの相談になります。 ・時間や場所を気にすること無く相談できます。 ※パソコンからのやり取りになります。携帯メールの場合は受信設定をご確認下さい。

Twitter

facebook

ブログ村

メールカウンセリングについて

2往復:3000円 ・メールでの相談になります。 ・時間や場所を気にすること無く相談できます。 ※パソコンからのやり取りになります。携帯メールの場合は受信設定をご確認下さい。

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM