カウンセラーという仕事柄、
「他の方の悩みを聞くのって辛くないですか?」
と、訊かれます。

辛くならない技術があるので、実は辛くはありません。
ストレス解消とは違い、カウンセラーとして必要な技術です。

でも、逆に、
「他人の不幸話は蜜の味」
なんて事も聞きます。

そんな風に思った事はありません。
「蜜の味」だなんて…
そんな風に考えること自体が不幸です。

他人と比べて幸せか不幸かと、自分の幸せをはかっている。
私は、誰でも平等に幸せになる権利があると思っています。
もちろん、幸せの価値観は人それぞれなので、十分幸せなのに欲張りな方もいらっしゃるかもしれません。

例えば、雨が降っていても、ちゃんと太陽は昇っていて、星は輝いています。
目に見えないだけで、希望の光は輝いています。

あなたがこの世に存在している。
それは、誰かが、あなたがこの世に誕生する事を望んだんです。

赤ちゃんで一人で何も出来ない時に、ご飯を食べさせてもらったんですよ。
あなたは覚えていないかも知れないけれど。

だから、
「この世に存在する意味があるのかな?」
なんて、言わないで。

本日は、カウンセリングに興味はあるけれど、不安を感じていらっしゃる方の為の無料セミナーの開催日でした。

元々、悩みのある方が対象なので、予約が沢山入るとは思っていませんでしたが、有難い事に、一人の方が受講して下さいました。

その方は、私のカウンセリングに対して理解をして下さって、カウンセリングを希望して下さいました。
ちょうど、一人でしたので、そのままカウンセリングを実施しました。

無料セミナーのつもりでしたが、収入です。


途中、ジェリー☆ビーンさんが、応援に来てくれましたよ。
お花をいただきました。ありがとうございます

カウンセリングに入っていた為、追い返してしまいました。
ごめんなさい。
また、ゆっくりお話しましょう


午後からは、別の方のカウンセリングです。
以前に比べて明るい表情になっていたので、嬉しくなりました。

帰り際、なんとプレゼントを頂きました。
ジャジャーン


中身はチョコレートです。

ありがとうございます
美味しくいただきました


本日は二人の方から、プレゼントをいただいたので、モテモテ気分を味わいました。
ありがとうございます

起業して思う事。

私が起業しなければ絶対出会う事の無かった方々との出会い。
人それぞれ、素敵な人生を歩まれていて、素敵な考えを持っています。
それは、クライアントとの方も同じです。
今は、悩んでいらっしゃるけれど、みなさん、素敵な心をお持ちです。


今日はこんな言葉をクライアントの方から頂きました。

「30代・40代は動けるの。
50代・60代は駄目ね、身体がついて行かない。
そうするとね、身体より、口が先に出ちゃうのよね。
身体がついていけないから。
感謝の言葉、あるじゃない?
ありがとう。とか、ごめんなさい。とか。
若い時から、そういう言葉を発していれればいいけど、
この年になって、とっさに言うのは難しくて、
思ってるだけじゃ駄目なのよね。
とっさに言える人になりたいわ。」


この様な、話が聴けると、
カウンセラーになって良かった。って思います。
私も心が綺麗になった気持になれます。

今朝は、昨日のカウンセリングのカルテを書こう。と、していた矢先、1本の電話が!!←ってか、カルテはその日のウチに書こうね。

で、カウンセリングの予約が入りました。
お会いした事もある方で、急を要する様子だったので、私の自宅でカウンセリングを実施しました。


カウンセリングが終わると

「喫茶店行きませんか?」

「え?」

「煙草吸いたくて」

…そっか、灰皿は家には無かった。
こんな事なら、名古屋城で金のシャチホコ灰皿買っておけば良かった。←オチはソレ?


で、喫茶店。

「急にお願いしたので、ごちそうします。食事もいいですよ」

いえいえ、めっそうもございません。
珈琲だけで十分です。

「でも、すぐに(売上が)良くなると思いますよ。
聴いてくれるカウンセラーさんだから。
ほら、って書く聴くってあるでしょ。そんな感じ」

ひゃあ〜
クライアントから言われた!


「でも、そうなったら、予約がいっぱいで、なかなか聴いてもらえないのはこっちとしては、困るけど」
って。

ありがとうございます。
最高の褒め言葉です

おいおい、大丈夫か?このタイトル。

昨日、事件があったので、カウンセリングが出来るか心配でしたが、ちゃんと実施する事が出来ました。

カウンセリングって、相性もあるので、合わない場合は他のカウンセラーを紹介するつもりもありました。
その為のカウンセラーのつながりですし、それが私の強みでもあると、思っています。


今回のクライアントは色々カウンセリングを受けているらしく、他で受けたカウンセリングより、私のカウンセリングが料金が高い事に少し戸惑っているようでした。

そして、大体のカウンセリングに対しては1度受けて2回目は行っていないそうです。

が、10分延長して頂き、
「次回連絡する時は給料の出る月末になると思います」
と。

相性のある、カウンセリング。
料金では無い事を改めて実感。

どうやら、今回のお見合いは成立したようです。

カルテを作ってみました。

今まで作って無かったのか!
と、逆に突っ込まれそうですが

通常、カウンセリングというのは、1度のカウンセリングで、治療できる訳では無く、定期的にカウンセリングを受けて頂きます。
その為、カウンセリングの内容、経過をカルテに記録していきます。

ですが、私の場合、
「次回は〇〇に来てください」
と、いう事は行っておりません。
その時の悩みを、その時に消化して頂くという、どちらかというと占いに近いようなカウンセリングを行っています。

それは、定期的に通うという金銭的な面と、通わなくてはならないというプレッシャーを無くす為です。つらくなったら、また来てください。と、いう形をとっています。
ですが、どうしてこの様な悩みを持つ事になってしまったのか?と、いう根本的な解決にはなりません。早期治療を望まれる方は定期的に通って頂いた方が良いと思われます。
もちろん、自分のペースで構いませんが

話は横にそれてしまいましたが、そんなカウンセリング形態をとっている為と、ものぐさな性格でカルテを書いていませんでした。
記録を取らなくては忘れてしまうほどカウンセリングも行っていなかった。という事もありますが
ですが、最近カウンセリングのリピーターというか、1回カウンセリングを受けた方が、違う悩みでもう一度カウンセリングに来る。という事も出てきた為、カルテを作る事にしました。

やはり、ものぐさなので逐語記録の様な専門的なカルテでは無く、私の場合、「主訴」と「見立て」という、極々簡単なものです。
「主訴」は、クライアントが今抱えている問題。
「見立て」は、どうしてその問題を抱える事になってしまったのか、今後どのような療法を扱うのか。と、いうものです。

・・・カルテは書いてみるものですね。
カウンセリングを行っている時に、大体クライアントの問題は解っているのですが、実際書いてみると実感するというか、結局幼少期の経験が起因している事が解ります。
そして、大人になっている現在、幼少期からの心の傷を埋めるのに時間がかかることも。
伝えるタイミング、気づいてもらうためにどうするか?など、考えるとキリがありません。

また、本当にこの療法が正しいのか?他に原因は?と、結構勉強になりました。

実は、私には、ひいきにしている占い師がいるのですが、その方は「占いカウンセラー」を名乗っています。

その方いわく、
「占い師」「占いカウンセラー」の違いは、結果を報告に来るかどうかの違いだと言うのです。
要するに、占いをすると、お客さんが結果を報告に来てくれるので、その方は、「占いカウンセラー」を名乗っている。という事なのです。

私は、その話を聞いて少し疑問でした。
結果を報告に来るからカウンセラー???


でも、不思議な事に自分がカウンセリングをして、大体1週間ぐらい経つとクライアントの方からメールを頂きます。
「結果が出た」とか、
「目標に向かってがんばります」とか・・・

なぜ1週間か?というのは、個人差はあるとは思いますが、私の考えはこうです。

皆さん悩みや迷いを持ってカウンセリングを受けます。そして、頭で理解をします。
家に帰って考えて・・・そして気づきがあると思うんですね。
それが、大体1週間なのではないでしょうか?


・・・「占いカウンセラー」の方の話を疑問に思っていましたが、不思議な事に私も同じ様にクライアントの方から報告を頂いているんですよね。
これが「相談」と「カウンセリング」の違いなのでしょうか??

結局、これに対しての答えは出ませんが、
もし結果報告が「カウンセラー」ならば・・・私はカウンセリングを実施した方にはカウンセラーとして認めてもらった事になります。
私のカウンセリングに満足したからこそ、メールをくれた・・・そう思うと、こんなに嬉しい事はないですよね。

 以前、ブログにも書いた、お試しカウンセリングを実施してきました。

20分のお試しカウンセリング(通常3000円)を無料で行う。
と、いうものです。

私のカウンセリングが上手く出来たか分かりませんが、

「また、何かあったらお願い出来ますか?」

と、言って頂けました

料金の事も聞いていただけて・・・


ちなみに、私のカウンセリングは

1時間1万円。
お試しは20分3000円。
これが、ベースで後は10分2000円です。(30分だと、お試しと合わせて5000円)


その方とは別に、
「料金を払って(私の)カウンセリングを受けてみたい」
と、言ってくださる方もいて・・・

有難い事です

まだまだ、未熟者ですが頑張ります


PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

メールカウンセリングについて

・メールでの相談になります。 ・時間や場所を気にすること無く相談できます。 ※パソコンからのやり取りになります。携帯メールの場合は受信設定をご確認下さい。

Twitter

facebook

ブログ村

メールカウンセリングについて

2往復:3000円 ・メールでの相談になります。 ・時間や場所を気にすること無く相談できます。 ※パソコンからのやり取りになります。携帯メールの場合は受信設定をご確認下さい。

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM